やっぱり水素が効果的なのか?

ずっと考えていました・・・

新型コロナに限らずですけど・・・

水素が一定の効果を示すんではないか?

まあ、仮定の話、推測の話

正義の味方の勘

刑事の勘

と同じく

栄養、水素を知っている人間の勘

みたいなものです。

根拠はない・・・わけではないけどうまく説明できない

酸化ストレスとか、活性酸素とか、炎症とか

その辺り・・・

学生時代落ちこぼれだったし、

ウイルスの事よくわかっていないから

作用機序、RNA転写で増えていく過程

よくわかっていないから

(-_-;)💦

でもなんとなく

お年寄りに多いっていうのが活性酸素も関係しているんじゃないかな?

とか思うんですよ

あくまで水素療法をかじっているものの勘です。

とか思っていたらお友達から情報が・・・

体温が37℃になると

白血球から水素イオン血液中に放出されて・・・

なんかと結合すると(;’∀’)が病原体を殺すらしい・・・

なんかってなんだ?(‘◇’)ゞ

酸化ストレス上昇⇒免疫低下

という図式ならば

酸化ストレス上昇⇒水素で対応

という事もできるはずですから

オイラの50ccバイククラスの

少ない脳みそでも想像はつくわけです

でも先ほど書いた通りウイルスについて詳しいわけじゃないので

あくまでも

になっちゃうんですけどね(;^_^A

ウイルスそのものをやっつけるんではなくて

発生する活性酸素減らしたりするわけだから

感染しても軽傷で済ませることが出来そうですよね

身体が酸性に傾いても病気になりやすいそうですから

そういう意味でも水素吸引はいいのかもしれませんね

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です