1月の矯正日のお知らせ

 

お子様の出っ歯、受け口、お口ぽかん、気になりませんか?

小児の矯正は歯の生え替わりや顎の成長を利用して行います。

大人の矯正は歯を並べることを主体に行っていきますが

子供の矯正は顎を広げることを主体として行っていきます

これは大人の矯正では出来ない事で、これによって大人になってからの矯正で

抜歯して歯並びを治す可能性を低くすることができます。

特に顎の成長を考えると受け口はなるべく早い時期に行うのがベストです。

こども歯ならび矯正のプレオルソで早めの対策してみませんか?

 

お口ぽかん⇒口呼吸は万病のもとです

最悪、人工透析まで行きつくこともあります

 

お子様の歯並びが気になるお父さん、お母さん・・・

初回の相談は無料で行っていますので

お気軽に予約をしてくださいませ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)