歯ぎしり・食いしばりの原因

ヤフーニュースでこんな記事が載っていました

ヨミドクター

https://news.yahoo.co.jp/articles/1c0af02df3b4fac858c5d6ffac9c4fa58ccd1ef5?fbclid=IwAR1timxvfpADouxOxgenp0Z8pnmYY02WZUcz9MxLvaqovoEjm1xN7msbHOs
「歯ぎしり」放置して大丈夫?

結論としてはこんな感じで締めくくっているのかな?

多くは、歯科医院でマウスピースを作ってもらいます。歯へのダメージを軽減します。次に睡眠時ブラキシズムの要因を取り除きます。 不安定な睡眠が歯ぎしりを誘発する可能性もあるので、寝る前のカフェイン摂取や、スマートフォンなどの使用を控え、昼間に日にあたるなど、質の高い睡眠が重要です。

まあ、間違ってはいない。マウスピースだけで済ませないところがいいですね^^

当院でもマウスピースを作ります。

歯ぎしり食いしばりの原因は多岐にわたります。

原因をさりげなく話します。

まじめに話すと1時間ぐらいかかりますから

栄養療法の一環としてやっていく内容になりますので・・・

根本から治していくには自費でやっていく内容ですね。

まあ、サプリメントとかを併用することもあるのでそれはそれで

ある意味対症療法でもあるのですけど

マウスピースだけでは歯ぎしり食いしばりを治しているわけではないですから

当院では究極の対症療法と話しています。

歯ぎしり食いしばりを治しているわけではないと説明しています

その多くは睡眠時ブラキシズムというやつなんですけど、そうなると睡眠のお話しに繋がっちゃうんですよね~

睡眠の話はまた別で書きますね。

ここからは過去にセミナーを行ったスライドの一部を載せていきます。

一つ一つ説明を書いていくとすごいボリュームになるのでそこは割愛させてもらって

睡眠と合わせてもしかしたらやるかもしれないセミナーでお話ししていくかな?

自分の持っている乳酸菌を育てる乳酸菌育成エキス
アルベックス

どのぐらい咬み合わせてるの?

そもそも一日にどのくらい歯と歯が合わさっているかというと・・・

これもがっちりかみ合っているわけではありません

それが寝ている間のかみしめ食いしばりは・・・

睡眠時ブラキシズム(1)

歯科では睡眠時ブラキシズムと言われています

睡眠時ブラキシズム(2)

 

原因は多岐にわたります

他にもコーヒーやタバコも原因になってきます。

交感神経優位⇒食いしばり

最近来院する人で多いのが銀歯がとれたというもの

これも食いしばりが原因だと思うのですが

そのまた原因は新型コロナのせいだと思っています。

やっぱり色々とストレスがかかっているんだと思います。

ストレスで交感神経優位・・・

食いしばる・・・

食いしばると気持ちいい

 

食いしばると我慢できる

執筆中・・・

まずやってみることは上記の原因をなるべくなくす

夕食の炭水化物の割合を減らす

寝酒をやめる

お茶、コーヒーをやめる

水分はハーブティーか水

味噌汁を飲む

サプリメントとして・・・

悪い夢を見がちな人はビタミンBを入れてみて下さい

サプリメントービタミンB総合ー

それとマグネシウム飲んでみてください

マグネシウムのサプリメントはここを参考にしてくださいね

サプリメントーマグネシウムー

あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。

お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック
栄養関係中心ブログはこちらから
アメブロはこちらから
instagramはこちらから
https://www.instagram.com/toshibu4649/
Twitterはこちらから
寄り道してみてくださいませ<(_ _)>

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)