キレる子供の原因

いつから「キレる」という言葉が一般的になったのでしょうか。
私の父が昔、残金不足で自動改札機を通れな……….
≪続きを読む≫

もうね、当たり前っていうくらい当たり前なんですけどね。
とりあえず載せてみました。
キレるだけじゃなく
落ち着きがないとかね?

キレるといえば自分もこういう経験が・・・
年末に帰省するときに新幹線の改札で切符がうまく通らなかったんです。
そしたら後ろのオヤジ・・・多分50代・・・
『何やってんだよっ(怒)』って怒鳴られて蹴られました・・・
だから子供だけじゃないんですけどね。今までの経験だとオヤジ~爺さんの方がキレられた率高い気がします。


さて、本題

砂糖は脳の唯一のエネルギー・・・これは思いっきりです。

んじゃ、砂糖がなかった時代はどうしてたの?って話ですよね?

脳のエネルギーはブドウ糖というのはよく聞きますよね?

基本的には正解!!

唯一のエネルギーですね。

タンパク質からも作られるっていうけどそれは飢餓状態の時であって日常じゃありません。

このあたり反論あるかもしれないけどしないでね(笑)

基本的な話なのでね(^^ゞ

砂糖が脳の唯一のエネルギーと言ってる根拠として

砂糖はブドウ糖と果糖で出来ている

脳のエネルギーはブドウ糖

だからブドウ糖で出来ている砂糖が必要

って・・・

すり替えインチキ理論がまかり通っているんです。

糖質はイモとかご飯で十分取れますので!
特にサツマイモは食物繊維が豊富な良質な糖質です。
米だって糖質サプリです。
わざわざブドウ糖のサプリを買う必要はありません

糖質が多いと出てくる病気として歯科ではやっぱり虫歯ですよね。

でもね、虫歯になるって事は身体のSOSのサイン。

むし歯を治しておしまいじゃなくて

生活習慣。。。特に食生活を見直すチャンスです。

もちろん歯周病も糖質が深くかかわっています。

歯周病菌だけじゃないんです。歯周病菌の餌は糖質じゃないんですけど

歯周病になっちゃう・・・

これね、歯磨きをどんなに頑張っても出ちゃうんです。

頑張りすぎて虫歯になる事もあります。

むし歯や歯周病の陰に隠れていろんな病気が体の中で起こっています。

検査値で出ないだけ

身体ががんばっているだけ

です。

という事で虫歯になったら食生活を見直しましょう^^

水銀含有のアマルガムは発達障害、原因不明のアレルギー、体調不良、うつ、副腎疲労、カンジダ症など様々な病気の原因になりえます。
そして安易なアマルガム除去は大変危険です。
あおい歯科クリニックは安全なアマルガム除去を行っております。切削量の少ない虫歯治療の3Mix法、海外のホワイトニングシステム、オーソモレキュラー医学に基づく栄養療法、プロバイオティクス・サプリメント外来・プラセンタ治療、点滴療法、金属アレルギー検査、フードアレルギー検査等を行っています
副腎疲労症候群、慢性疲労症候群、カンジダ症、セリアック病、ノンセリアック病、リーキーガット症候群などでお困りの方もご相談ください。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です