糖について

このブログでも散々書いていますが砂糖は毒です。

ミネラルやらビタミンやらをすべて排除した結果

C12H22O11という化学式であらわすことのできる食品ではなく薬品です。

砂糖を分解するにはビタミンBやミネラルが体の中から使われます。

つまり砂糖を摂れば摂るほどミネラルバランスが崩れていきます。

砂糖は体にとってプラスの栄養素ではなくマイナスの栄養素なんですね。

砂糖を摂ると血液が酸性になってそれを戻すのに骨の成分の炭酸カルシウムが使われます。

砂糖4グラムで1200mgのカルシウムが使われるとか?
この辺り記憶あいまいですが。

黒糖、きび糖は限りなく黒に近いグレーゾーンですので、できる限り摂取は避けた方が

良いと思います。

人工甘味料ならばどうか?もっと悪いです。脳の信号は甘みを感じているのに体は甘みを

取り入れていないのですから砂糖よりもたちがわるいです。精神状態最悪になります。

甘いものをかえって欲しくなる衝動にかられます。

もともと人工甘味料は砂糖が肥満や糖尿病の元凶だと言われて作ったものだと記憶しています。でも結局は糖尿病の方、増えていますよね~~・・・

じゃあ、蜂蜜はどうか?アレルギーとか考えたらあまり摂らない方がいいと思います。

羅漢果エキスもしくはメープルシロップはまだいいと思います。

だからといって自分が全く砂糖を摂らないかというとそんな事も無いです。

要はほどほど!自分はたぶん飴玉換算で月に1粒程度です。ケーキはあまり好きじゃないから食べなし・・・

アイスも食べるし、時々ならジンジャーエール飲みます。

基本的には甘いのが欲しくなったら果物を食べる!!

セリスタの伊藤社長に教えてもらったのですが、素晴らしい、金言ですねあおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です