ビタミンACE(エース)VS活性酸素


活性酸素・・・今やかなり有名な言葉になってきましたね。

活性酸素が体を酸化させ(錆びつかせ)病気の原因になります。

活性酸素が引き起こすといわれる病気として

糖尿病 悪性腫瘍 自己免疫疾患 動脈硬化 白内障 ストレス性潰瘍

脳血管障害 アトピー性皮膚炎 HIV感染症 老人性認知症 胃炎・肝炎・関節炎

パーキンソン病 虚血性心疾患 各種炎症 歯周病 脳梗塞 薬剤障害 等など

アンチエイジング的にはシミ・しわの元になります。

個人的にはここに不妊も入れておきたいです

活性酸素は

DNAを形成する核酸を参加させて変質させ、がん細胞などを発生させる

細胞膜に含まれる不飽和脂肪酸を酸化させて過酸化脂質を作り、細胞や組織を破壊する

老化色素といわれるリボフスチンを作り細胞の動きを止める

といわれております。

不妊に関して言えばこのような事が生殖器にも影響を与えていないわけがないのです。

女性は卵細胞、男性も精子の幹細胞に影響を与えます。

不妊治療は女性の物だけではありませんパートナーと協力してくださいね(^^)

活性酸素増加の原因は 農薬、化学薬品 排気ガス、タバコ、食品添加物、紫外線、

過度のスポーツ、ストレス、睡眠不足、砂糖、過度の飲酒などがあげられます。

ビタミンAとCとE(合わせてビタミンACEエース)には活性酸素を打ち消す抗酸化作用が

ありますのでこれらのビタミンを意識して摂るようにしてほしいです。

具体的には緑黄色野菜をたくさん食べる事が大前提です。

ビタミンAはカボチャ、ニンジン、トマト、ホウレンソウが有名なところでしょうか?

ビタミンCはフルーツでもサプリメントでも点滴でも摂れますね。

ビタミンEはナッツ、ホウレンソウ、カボチャ、ウナギ、アボカドなどでも摂れます。

Eをサプリメントで摂る場合は天然素材の物を選んでください。

それと摂りすぎは注意です。

その他当院ではサプリメントとして唯一の活性酸素抑制組成物の特許を持っている

『ソデッシュ』アスタキサンチン大量配合している『アスタリール』もお勧めしています。

$あおい歯科のブログそういえば最近目薬を使わなくなったなぁと思うのでした

$あおい歯科のブログ二日酔いの朝にはこれが最高

最近のお勧めは水素です。これはまた別で紹介してきますね


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です