『検察側の罪人』観てきました

公式サイトはこちら・・・

http://kensatsugawa-movie.jp/

うん、面白かった・・・

最初、観る前は

キムタクぅ~~?

ニノぉ~~?

って時点でちょっと引いていたんですけど(;^_^A

テレビでCM流れたり、

内容的には興味がすごくあったので、うん、観ました。

これ、最初ニノのバーターでキムタク出してるんじゃね?とか思っていたんですけど

ポスターとかはキムタクが筆頭・・・

まあ、当たり前か・・・

相変わらずのキムタクを演じていたわけですが、そこが味になるまで

もう少し時間がかかるかもしれませんね・・・

おお~~なんとオイラがキムタク擁護(笑)

でもいい感じになった気がする、ホント

ニノの演技には圧倒されました・・・

ジャニタレだからってバカにはできないもんだな~~と思いました。

この2人だからこそ・・・キャスト的にはばっちりな感じでした

内容的には殺人事件が起きてその容疑者が過去に犯した殺人事件の最重要人物

証拠不十分で無罪だったけど確実にやっている(はず)そして被害者は

キムタク演じる最上毅が仲良くしていた中学生?・・・

誤認逮捕につながったけど、検察がやっちゃいけないことを・・・

いやいや人としてやっちゃいけないことを・・・

ニノ演じる沖野敬一郎は真実だけを追求しながら違和感に気づき・・・

という感じで・・・

サスペンスみたいで面白かったです。

ニノってこんな演技できるんだって感心しました

残念なのは吉高由里子(笑)・・・

いや、これも他の人が演じたらインテリすぎるかおバカすぎるかなので

よかったのかもしれないです

それと所々はいる最上の人間関係・・・

これが中途半端でいらなかったかな?夫婦関係だけもう少し詳しく入れてもらえれば

他は隠し味程度で・・・

元々は上下巻なる作品を2時間にまとめているみたいでちょっと無理やり感強く

アマゾンはこちら


検察側の罪人


検察側の罪人 文庫 (上)(下)セット

これは電子ブックらしいです


合本 検察側の罪人【文春e-Books】【電子書籍】[ 雫井脩介 ]

 

でも自殺した友人の事とか、(整合性を取るために)自らさばいた殺人犯絡みとか

続きそうな感じ・・・てか、続編が見たい

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です