安全なアマルガム除去セミナー

アマルガムについては色々書かれていますが一番最初に読むべきはハギンズ先生のかな?と思います。

安全なアマルガム除去?

安全なアマルガム除去を・・・この安全なって書くと色々怒られるかもしれません。どこが安全なの?って新しい医療法改正で・・・
なのであおい歯科式アマルガム除去とか、IAOMTに基づくアマルガム除去(SMART法)とか書かないとだめかもしれなくいです。
このセミナーの時に今でも続く私の師匠に出会うのでした・・・


セミナー参加

1か月ほど前の4月14日に安全なアマルガム除去法のセミナーに行ってきました。

$あおい歯科のブログ修了証です

ずっと安全な除去の方法はないかと探していたので参加できてとてもうれしかったです。

アマルガムという水銀化合物が皆さんのお口の中にも入っているかもしれません。

アマルガムは安全だとおっしゃってる先生もいらっしゃいます

口の中の水銀は無機水銀であって有害なのは有機水銀だとする考え・・・

これはもう信念の問題でもあるし、勉強している場所が違いますから

それを否定はしません

心配な方は一度当院に相談にいらしてください。ここでは書けないことを

説明します。


今はもう準備できています

もう少しで当院も安全なアマルガム除去術の準備が整います。

アマルガム 水銀 水銀蒸気 水俣病 などで検索をかけると色々な情報が

入ってくると思います。

you tubeの動画ではこんなシーンが・・・

マーキュリーって言ってますが水銀の事です。

歯から水銀がもわっと出ています
消しゴムでこすっただけなのに・・・
一説には0度の状態でも水銀蒸気が発生するとか・・・

ただし、この化合物を安易に取ろうとしないでください。

水銀の恐怖は自分自身で体験しております。

1年以上前に毛髪ミネラル検査で出た結果が通常の人の許容量の100倍の水銀量!

自分の口の中には入っていません。

年にアマルガムを1つ取るか取らないかだけで100倍の水銀が蓄積していました。

5Gで片頭痛が増えるかも?

そこにあるのはアマルガムかもしれません


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です