唾液の話ーその1-

唾液のお話その1
さて、今回から唾液のお話です。
早く一般的な栄養とかの話にしたいのですが・・・
もう暫くは歯と口の話かな?
でもそこから全身につながっている、全身から口の中に繋がっている事は忘れないでくださいね。
唾液って何のためにあるかというと…
1.消化作用
2.湿潤・保護作用
3.自浄作用
4.抗菌・殺菌作用
5.緩衝作用
6.再石灰化
画像には入れ忘れましたが、
抗ウイルス作用
ってのもありますね
成分としての作用は上記のとおりです。
この中で前回書いたビタミンKが作用するのは4と6かな?
歯肉からの出血を防ぐという意味ではここもKの作用になりますね。
近年のコロナ騒動でも唾液の力が大事と言われていますね。
唾液を大事に!重要なのは量と質になります。
唾液の働きをなるべく有効にするには口の中をきれいにするというのも重要になります。
ラクトフェリン大事!ってのはまた別で書いていきますね

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)