実は4種類あるビタミンB12

サプリメントのところでも書きましたがB12は実は4種類あります。

メチルコバラミン C63H91CoN13O14P

アデノシルコバラミン C72H100CoN18O17P

ヒドロキソコバラミン C64H93CoN13O17P

シアノコバラミン C63H88CoN14O14P

目的・作用はそれぞれ違うので使い分けが必要ですがシアノだけはゴミ箱行きというのは我々の世界ではもはや常識

 

一番有名なのはメチルコバラミン

メチコバールという名前で病院から出されるやつです。

上記のメチレーションでも必要です。そして赤血球を作る上でも必要です。


吸収しにくいB12

ところがところが薬やサプリメントとしてそのまま飲んでもあまり吸収されない

唾液と胃酸と膵液がないと吸収が低くなるのがB12なのです。

ですので一日量の10倍の量で処方さることがあります(本当かな?)

胃の切除を行った方や薬の服用などで唾液が少なくなっている方、

ピロリなどで胃酸の状態が悪い方は吸収が悪くなります。


サプリの紹介

当院でもB12扱ってますが来院して買うのも大変な方はiHerbで探してもらっています

iHerbを見てもらうとわかりますがB12はグミタイプや舌下タイプもあるんです。

グミは多分噛むことによって唾液を出すという目的でしょうね。

タブレットタイプもレモン風味とか

Jarrow Formulas, メチル B-12、レモン風味、1000 mcg、トローチ 100粒

最初にヒドロキソから入れるというやりまたもあります

メチル、ヒドロキソ、アデノシルの3種類入っています


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。

切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


 

 

 

 
第15期分子栄養学実践講座が始まります7月31日まで割引だそうです 詳細とご購入はこちらをクリックしてください。ここから申し込んだ場合、口腔内チェックのサービスがあります

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)