オリーブの葉と新型コロナウイルス

オリーブの葉は天然の抗生剤の代わりにもなるほどの抗生剤様効果があります。
免疫力を上げて、直接細菌やウイルスを攻撃するそうです。
オリーブの葉の基本成分はフェノールでこの成分はラテン語で「オーレユーロペン」と呼ばれています。
このオーレユーロペンを加水分解して抽出された「エレノール酸カルシウム」にバクテリアやウィルスの成長を抑える強力な殺菌作用があることがわかりました。
オリーブ葉エキスが効果を発揮する感染症例として
インフルエンザ
おたふくカゼ
ヘルペス
カンピロバクター症(ピロリ感染)
レトロウイルス感染症
ロタウイルス感染症
性感染症
EBウイルス感染症
気管支炎
ブドウ球菌食中毒
膀胱・尿路感染症
結膜炎
麻疹
腸チフス
中耳炎
クラジミア
カンジタ症
水虫
肝炎
単核球症
破傷風
百日咳
ポリオ
風疹
トリコモナス症
リウマチ熱
炭疽菌
などで広範囲で細菌・ウイルスに効果があることがわかります。
またエイズウイルスに対しても効果があって免疫力が向上したとの事です。
炎症全般に効果がありますので喉が痛いときにカプセルの中をお湯に溶かしてガラガラうがい、ブクブクうがいをしていくと痛みが軽減します。
そう考えると今回大流行しているエボラ出血熱に対しても何らかの効果があるのでは?
などと考えてネットで調べたらヒットしました。http://www.daitai.info/olive2.htmlhttp://nutmed.exblog.jp/20999456
当院では当時サプリ会社MSSのこのようなものを採用していまして、カプセルになっていました。今はオリーブXという商品名に変わっています。カプセルの内容はオリーブ葉抽出物、グレープフルーツ抽出物、エキナセア抽出物、ヨモギ抽出物、ゴボウ末、ニンニク末、セルロース、ステアリン酸カルシウム、酸化ケイ素・・・この酸化ケイ素は別の目的で入っていると思うので効果は期待しない方がいいですし、もっといいケイ素があります。まあ、それにしてもこりゃあ、効果がないわけがない!!というような内容です。これに同社で出しているアルファリポCというサプリを併用すると効果倍増とか?


いたちごっこに終止符を!

抗生物質開発してもすぐに耐性ができてしまいMRSAが出現、

頼みの綱のバンコマイシンまで耐性が出る昨今、

4000年の歴史を持つオリーブの葉に期待がかかります。

我が家のオリーブの木


そして新型コロナウィルス対策にも期待

同じウイルスですからね~

という事で期待されています。

今年の1月ごろ(去年末ぐらいからかな?)にどうも新型っぽいといわれ始めましたから検証も何もあったもんじゃない。

特徴としてはちょっとだけサイズが大きいらしい。

基本、エンベロープウイルスだからそれに類した対策を摂ってみましょう!

うがい手洗い免疫力って事です。

免疫力を上げましょうということであってコロナの特効薬というわけではい

なぜコロナウイルスといわれているか?

は、また別で書こうと思います。

オリーブの葉エキスのいろいろサプリもあるのですが

iHerbでオリーブの葉を探す

お勧めはこちら

ちょっとお高いのですがこちらはエキストラバージンオリーブの葉100%です。

オリーブの効果をより期待したい方はこっちの方がいいと思います。



 

 

 

 

あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


AD
 
第15期分子栄養学実践講座が始まります7月31日まで割引だそうです 詳細とご購入はこちらをクリックしてください。ここから申し込んだ場合、口腔内チェックのサービスがあります

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)