グルタチオン点滴でパーキンソン病を治す?


人間が作ることのできる最強の抗酸化物質、グルタチオン

 グルタチオンはいろいろな症状に効果が期待されますが
診療の標榜は歯科ですので。主訴は歯科領域にしてください。
重金属蓄積、特に水銀にも効果はありそうです。水銀と歯科はきっても切れない関係ですから重要項目になります。下の方に赤字で書いてあるのが歯科で期待される効果です。
①グルタチオンとは何か?
グルタチオンは,SH基により体内での抱合反応を賦活して解毒を促進する作用や、抗アレルギー作用があります。 近年、パーキンソン症候群や抗ガン剤投与後の神経知覚障害、強力な抗酸化作用などに効果があることが判明し注目されています
②一般的な効能効果
(1)薬物中毒(水銀、鉛、有機リン)
(2)慢性肝疾患における肝機能の改善(3)急性湿疹、慢性湿疹、皮膚炎、蕁麻疹、肝斑、炎症後の色素沈着
(4)妊娠悪阻,晩期妊娠中毒
(5)角膜損傷の治癒促進
(6)放射性療法による白血球減少症,放射線宿酔,放射線による口腔粘膜の炎症
(7)パーキンソン病
(8)うつ症状の軽減
(9)風邪の初期症状
③歯科領域での効能効果
(1)口腔ガン その他の頭頸部の悪性腫瘍の治療 予防
(2)難治性の歯周病 歯肉炎 歯肉出血
(3)難治性の口内炎 口唇ヘルペス症
(4)顎関節症とそれに伴う偏頭痛や肩こり
(5)口腔乾燥症 ドライマウス 口臭症
(6)口腔外科手術 インプラント外科手術後
(7)舌痛症・三叉神経痛・顔面神経麻痺などの神経症状
(8) アンチエイジング目的
(9)嚥下障害

ただしすべてのケースにおいて100%結果を保証するものではありません/strong>

投与方法はタチオンというものを生理食塩水に溶かして点滴を落としていきます。週2回落とすのが理想的。ビタミンB12(1mg)の処方の組み合わせも効果的である。
注)効果が軽減するためビタミンC点滴と同日には行いません。

点滴療法ができないケース
腎機能の低い方や栄養状態の悪い方 脱水症状の方 現在透析治療中の方

料金

保険適用外のため 自費診療です 以下の通りです
グルタチオン点滴注射(薬剤料 処方料 注射手技料含む)
初回初診料レントゲン代込み     15000円(税別)
すでに歯科診療されている方(保険診療を含む)は再診料込み6000円~になります。
2回目以降再診料込み   6000円(税別)~10000円(税別


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック)


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です