寒い冬はエプソムソルトで乗り切ろう~~^^

以前ブログでも書きましたがマグネシウムは人間が生を営むにあたって

とても重要な役割を担っています。

(1)温調節など、大部分の体内の化学反応の触媒作用においてマグネシウムは
300種類以上の酵素を助ける共同因子である

(2)マグネシウムはエネルギーを作り出し、搬送する(ATP⇒ADP)

(3)マグネシウムはタンパク質の合成に必要である

(4)マグネシウムは神経信号の伝達を助ける

(5)マグネシウムは筋肉弛緩を助ける

です。

追加として
(6)ビタミンB群と共に三大栄養素の代謝を助ける

(7)カルシウムとのバランスを取り骨との強化

(8)興奮を静めて精神を安定させる

マグネシウムのサプリは以前説明した通りです。

エプソムソルトはAmazonや楽天でも購入できます。

白い結晶で塩に似ているためソルトと呼ばれていますが、塩は入っていません。原材料は硫酸マグネシウムの純粋な結晶で化学式はMgSO4です。15世紀~16世紀にイングランドのエプソムという場所で発見され、見た目が白く塩に似ていたためにその名が付いたららしいです。

お湯1Lに対して1g~2g入れるだけです。こう書くとわかりにくいですけど、お風呂にカップ1杯、200gぐらい入れる感じで!
好きな入浴剤との併用もできます。
マグネシウムがお肌からじんわり入っていきます。

 

発汗作用が強く、冷え、むくみ、肩こり、筋肉痛、疲労回復に効果的です
その他、糖尿病、高血圧、頻尿、手足のしびれ、不眠、うつ、ぜんそく、こむらがえり
などいわゆるマグネシウム不足による諸症状に効果が期待されます。
当院のスタッフでも冷え性を改善するのにとても気に入ってくれました。

 

冷え性の方は夜はエプソムソルト、朝起きたらソデッシュ・・・これで結構いけると思います。

ソデッシュに関してはまた別でお話ししますね

セミナーのお知らせ~

貧血セミナーだけど内容は鉄だけじゃありません・・・

鉄サプリに頼らない貧血セミナー

鉄不足だけではない『貧血のお話し』4回目

2019年3月3日(日)ドクターズテーブル(旧代官山サラダ)/代官山クリニックにて

貧血=鉄不足だけではないし=鉄サプリでもないんです。

詳細はこちら

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01cd4f1018v2v.htmlhttps://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01iyvvz9n784.html


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です