鉄より亜鉛よりモリブデンが大事だよ

モリブデンとは・・・

モリブデンは鉄や亜鉛、カルシウムなどと同じ必須ミネラルのひとつの名ですが
一般の方はあまりピンと来ないかもしれませんね。
医科の放射線の先生はマンモグラフィーで知っているかもしれません。
ターゲットをタングステン、フィルターアルミでなくモリブデンにすることによって
乳腺の診断に必要なエックス線の線質の部分だけを取り出すことが出来ます。
歯科の先生でもK核吸収端フィルターという名前で聞いた事があるかもしれません。
このあたり興味がある方はこちらをご覧ください。

http://www.kumamoto-rt.or.jp/reference/other%20study/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E7%9F%A5%E8%AD%98H170903.pdfマンモグラフィーの基礎知識


モリブデンの役割

さてこのモリブデン、体の中ではとても重要な役割を持っています。
当院では毛髪でのミネラル検査のほかに爪によるミネラル検査も行っているのですが
意外と多いのがこのモリブデンの不足です。
モリブデンが不足する原因はある程度はわかるのですがまだ完全にはわかっていないそうです。
この辺りは思い当たるところがあるのですがまだ公開の段階ではありませんm(__)m
モリブデンは有害物質の分解、免疫、窒素の働きに関わったり
亜鉛と銅のバランスを取ってくれるミネラルになります。

特に銅が多すぎる場合にはそれを排泄してくれる役割があります。
最近は安易に出し過ぎるピルの影響で銅が多くなってしまう方が多いようです。
また、糖質・脂質・尿酸の代謝や鉄の代謝にも利用されています。
さらに尿酸を抑える役割も担っています。


歯科とモリブデン

亜鉛不足が虫歯の原因(のひとつ)だと以前書きましたがモリブデンが不足すると
亜鉛と銅のバランスが崩れて虫歯ができやすくなるのではないかと考えています。

口臭にも影響を及ぼすようでしてモリブデンが入っている口臭予防リンスもあるらしいです


貧血とモリブデン

貧血の方が鉄剤だけ摂ってもなかなか改善しないのは銅が足りないためです。
ここもうすぐ書けるであろう貧血、鉄で詳しく書いていきます。
銅がヘモグロビンと鉄を結びつけるのです。その銅の働きを促すのがモリブデンです。
ですから貧血で鉄剤だけ摂ってもなかなか改善しません。だからといって銅のサプリも摂ると
亜鉛不足(比率で)やモリブデン不足になりますし、
ましてや銅のサプリは毒性もありますのでお勧めできません。


ミネラルは量よりもバランスが大事

モリブデンが多すぎれば銅の吸収が阻害されてしまう・・・
人間の体はミネラルのバランスが絶妙にできています。一つのミネラルだけとってもなかなか良くならないのはそのあたりが影響しているんでしょうね。
やっぱりバランスの良い食事で補っていくのが自然なんでしょうね。
私の病院でも基本的な考えとしてサプリは狂った歯車の調整をするだけ、
あとは食事で回していこうという考えです。
そうそう、窒素の働きを助けるのですがこれはマメ科の植物では特に必要ですね。
モリブデンの少ない土壌では葉っぱが黄色くなったりします。


モリブデンが不足する原因

モリブデンが不足する原因としては亜鉛や銅、鉄の過剰摂取、硫黄を含む食品の過剰摂取などが挙げられます。硫黄は難しいですね。水銀の排泄には硫黄が必用だし、
硫黄と仲良くなれる事が亜鉛の吸収を促すのですがその硫黄も摂りすぎるといけない。
じゃあどうすりゃいいだよって怒りたくなっちゃいますよね?

ミネラルバランスを崩す大きな原因はアマルガムなどに含まれる水銀と加工食品の影響が大きいと思っています。
今のご時世ですと加工食品も全く食べないわけにはいきませんが、やっぱりなるべく自分で作るという作業が大事になってくるんですね。


まとめ

という事でモリブデンが不足すると
虫歯
口臭
痛風
カンジダの影響での湿疹
発癌の影響
男性機能低下
貧血
喘息

などが挙げられます。

痛風嫌ですよね~~~
痛風もモリブデンと関係していますから・・・
プリン体を気にしすぎると偏食になりそうですからモリブデンを意識するほうがいいかもしれません

モリブデンは普通に食事をしていれば摂れるはずですが前述のとおり水銀の蓄積と
加工食品の過剰摂取、偏食、誤ったサプリメントの摂り方で不足していくと思います。

モリブデンは豆、米、葉物野菜に多く含まれていますので少ないとの判断が出た方はこの辺りを
意識して食べてみるといいかもしれません。米は7分付程度のものがお勧めです。

枝豆とかね?
基本、普通に穀物食べていれば大丈夫なはずなんですけど、肉食ばっかり・・・
それも筋肉部分ばっかり食べている人はモリブデン不足になる可能性あります

だからなのか?モリブデンのサプリもあるんですね?
赤身肉をたらふく食べているはずのアメリカ人にも貧血が多いのはこのせいかもしれない?

どれをお勧めしていいかはわかりませんけどモリブデンサプリ色々ありますね?

普通のだとこのあたり?

ミネラルは液状でという話もあります

NAC入りもいいのかも・・・それでもいっぱい出てきますし

それとこのモリブデンの働きは副腎疲労にも深く関わっていると思います。
この辺りはいずれまた・・・


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です