悪夢の原因は?

実は今回の内容、アメブロに2年前に書いちゃってるんですけど改めてこちらに書いていきますね

皆さんの中で寝ている間に

  • 悪夢をよく見る
  • 寝汗をかく
  • 歯ぎしりをするなんて症状があったら夜間低血糖ってやつなのかも?

寝ている間に血糖値が下がってしまってそれを上げるためにアドレナリンやら交感神経優位になるホルモンが総動員

起きがけの朝にはぐったり疲れているなんてことも?

夢判断じゃないけど

悪夢を見るのもこの一つです

神経が過敏になってしまう

ビタミンBは糖質をエネルギーにするほかに精神状態を安定させてくれます

なので、殺される夢、電車にひかれたり、がけから落ちたり・・・

そういう夢を見がちな方はビタミンB総合サプリをぜひ飲んでみてください

交感神経優位な状態・・・つまり常に緊張状態ってのは

口の中を見ると状況証拠がいっぱい出てきます

気になる方はご一報を・・・

サプリメントの紹介

栄養的にはビタミンB不足

特にナイアシンとB6が関係してきます。

ナイアシンはGABAの材料

B6はセロトニン⇒メラトニン、ドーパミンの材料です

その他には鉄とか銅、葉酸、マグネシウムも関係してきます

ここで大事なのは鉄は摂りすぎちゃいけないってこと

葉酸を選ばなきゃいけないのはここを読んでくれている方にとっては常識ですね

それと寝ている間は肝臓に蓄えられたグリコーゲンから糖を出しているはずだから

そうなると肝機能が悪いのかもしれませんね

脂肪肝でパンパンになっているとか?

夜は寝るだけだから食事に炭水化物入れないっていうのも

いいと思って実は悪いことなのかもしれませんね

BH4ってところ

後で図を追加しますが・・・

BH4ってところでトリプトファンが形成され巡り巡ってメラトニンにたどり着くのですけど、このBH4サイクルを邪魔するのがアルミとアンモニア
アルミはアルミ鍋とか、膨張剤とかミョウバンとかにも含まれるから注意
アンモニアは簡単に言うと肉の食べ過ぎとカンジダ菌
なので肉はほどほどにして(胃酸が出にくい人は注意が必要です⇒ミトコンドリアの問題かもしれない)、腸内環境をよくするのが安眠快眠の秘訣になります。
ここは毛髪ミネラル検査や有機酸検査で分かってきますよ。


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、

水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック

オフィシャルHP
https://www.aoi-shika.com

栄養関係中心ブログ『あおい歯科の口から始める栄養療法』はこちらから
https://aoi-shika.info/ ⇒検索しやすいと思います・・・多分・・・(;^_^A

アメブロはこちらから
https://ameblo.jp/aoi-shika/

『いいね』のほとんどないinstagramはこちらから
https://www.instagram.com/toshibu4649/

フォロワーがほとんどいないTwitterはこちらから
https://twitter.com/aoidental

寄り道してみてくださいませ<(_ _)>

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)