Gファイターを作ってみた


ガンダムより強いスポンサー・・・

いわゆるガンダム運用のための強化パーツ

強化パーツではないな・・・

これを見たとき・・・

それまで補給やら塩がないやら

今までのロボットアニメにはないリアルさがあったのだけど・・・

これは何か違う

子供心にもそう思った人が多かったんじゃないかな?

そして大人になって

スポンサー

という言葉の意味を理解するのでした

さて、作るにあたって

素組じゃつまらないのでメカニカルなところはちょこっと色塗してみました

でも残念なことに外装でほとんど隠れてしまいます

Gファイター

で、へたくそなりにも完成・・・

メガ粒子砲邪魔(笑)

まあ、基本形は良しとしましょう

でもガンダムを入れると何ともだらしない形に・・・

とてもかっこいいとは言えない・・・


揚力無視ですか?

そしてアムロは盾がない右側の補強を!なんて言ってましたが・・・

上からはがら空き

狙われたらセイラにたくすしかないという・・・

乗っているのに何もできないもどかしさはガンタンクの操縦以上じゃなかったのかな?

そしてガンダムが入ると腕が邪魔だって事で主翼が逆向きになるんです!

ええっ!

揚力はどうなってるの?

無視?

でか、最初から計算して作れよ!

ガンダム切り離した後に空中で主翼の向き変えるのかな?

Gブルとかやるのはいいけど

コアファイターむき出しだよ!

本体が壊れても記憶したデータを持ち帰るのがコアファイターの役割なのに

一番狙われやすいところに・・・

てか、コアファイター必須なようですから、ここで使われちゃうと

他のモビルスーツが使えなくなっちゃう・・・

そして戦闘機にキャタピラ・・・(;’∀’)

形的にもね、メガ粒子砲がとても邪魔

周りが見えない

アムロはコンピュータに頼るなって言ってたけど、それなら視界をよくしてくれなきゃ・・・

衝撃波が凄そう

よしんば機体は頑丈だとしても爆音で鼓膜破れる人出るんじゃない?


Gスカイ!

これね、単なる大きなコアファイター

それもガンダムをあまり理解していなかったらしく普通に載せるとコアファイターが逆になっちゃうんですよね?

そこんところをバンダイのの新解釈で何とかカバーしたわけですが・・・

武器がなんにもついていない

ただ速いだけ

その分小回りが利かなそうな感じ

SR71ブラックバードみたいな?

 

そしてこれ、状況的にGファイターにもう一度ガンダムを換装ってのは出来なさそう

つまり最前線の戦地にガンダムを送ってあとは知らんて感じ

ホワイトベース(マクべ的にはもぉくぶわ~)ははるか遠く

武器弾薬がなくなったときに補給がすぐに受けられない・・・

ミサイルをぶち切ったときにはGスカイイージーの形でしたが

これ、作画崩壊で有名ですよね?

普通にGファイターに載せればよかったんじゃ・・・

何て突っ込みもしたいところです

もしかして描き間違いだったのかなとも思ってたりしてね?

 

ガンダムを運びつつマッハ2.2で空を飛んで単独でも攻撃できて、ビーム砲は絶対、場合によって戦車にもなる・・・

もうね、上層部の無茶ぶりに短期間で答えた設計部に乾杯!

そして映画では普通に消えていくGファイター・・・

そもそもなぜセイラとスレッガーと2機のGファイターが必要?

コアファイターを予備で数期廻してもよかったんじゃない?

なんか、設定無視、物理無視で突っ込みどころ満載です(笑)

それでも作っちゃうガンプラ・・・

次は何を作ろうかな?

 

因みにガンダムと合体させて遊ぶにはガンダムプラモVer2が必要です


 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です