基礎疾患を持っている人が重篤になる理由・・・

基礎疾患を持っている人が重篤になる理由・・・

もう、その時点で免疫は低下しているわけですから当たり前っちゃ、当たり前

細胞そのものも傷ついていますからウイルスが侵入しやすい、免疫が落ちていて感染しやすい・・・

同時に思ったこと・・・

新型コロナっていうけど間質性肺炎だよね?

新型のウイルスによる間質性肺炎・・・

そして高血圧の方が重篤化・・・

ここで思い出したのでした

降圧剤による間質性肺炎の副作用

日本で処方される高血圧の薬ってACE2を上げる作用があるらしいです

ACE2が高いと新型コロナウイルスが細胞に取り込まれやすい・・・

降圧剤⇒ミカルディス、ブロプレス、アムロジピン・・・

薬のせいで肺炎リスクが高いところに新型ウイルスの影響が強く出る

降圧剤だけじゃなく、抗リウマチ薬18種、ロキソニン、ランソプラゾール、エクア、リリカ・・・

この辺りも間質性肺炎のリスクが上がる

糖尿病の薬も、高脂血症の薬も間質性肺炎の副作用リスクがあるわけですよね?

つまりこれらの薬を飲んでいる人たちは薬剤性間質肺炎のリスクがあるわけで

ここに間質肺炎ウイルスが追い打ちをかける・・・

とか、素人考えなんですけどね

どうなんでしょう?

高血圧と診断されたらほとんどの方が高血圧の薬を飲んでいると思うんですよ?

高血圧と診断されていて薬を飲んでいない人の罹患率、重篤化率がどうなのかを知りたいところですけど、無理だろうな~~・・・


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。

お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です