『欲しい人は手を上げて~』じゃなくてさ~

紆余曲折でやっと決まった

国民全員(外国人含む?)に10万円配布が決まりましたが

この期に及んで電子マネーとか

欲しい人は手を上げてって・・・

読売新聞より

https://www.asahi.com/articles/ASN4K4CF2N4KULFA00P.html

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策として、安倍晋三首相が所得制限を設けず国民に一律10万円を給付する考えを示したことについて、麻生太郎財務相は17日の記者会見で「手を上げた方に1人10万円ということになる」と述べた。
申請に基づいて給付する自己申告制になるとの見方を示したものだ。麻生財務相は、リーマン・ショック後の2009年に実施した「定額給付金」に触れ、「あのときはこちらから決めて一方的に1人1万2千円を支給した。今回は、それを要望される方々ということになるので、前回と違う」と述べた。
「富裕層の方々、こういった非常時に受け取らない人もいるんじゃないか」とも語った。

出典:麻生氏「手あげたら10万円」 給付は自己申告との見方 4月17日 朝日新聞

なぜ巻き戻す?

一律給付でいいんじゃない?

前回もさもしいとか言ってたけど・・・

余計なこと言わなきゃいいのにね

もらっておいて寄付なりなんなりすればいいだけの話

高須院長も今回もらわないとか言ってたけど、

言わなくても貰わないだろうなってわかるし(笑)

辛坊治郎さんも言ってたけど

お願いだからハードル上げないで!

あざとい人間側にしないでください

素直にもらった後で自由に使ってください


どっちが得だったのかな?

てか、得とかそういう問題じゃないんですけど・・・

さて、この10万円の前は1世帯30万円!

どっちがいいかといえば30万円の方

世帯数はざっくり5700万世帯、外国人世帯を合わせると5850万世帯

1世帯当たりでは2.18人

これで1世帯30万円なんだから平均で10万円近く多くもらえたことになります

但し、全世帯がもらえたらの話

これに難癖付けちゃったわけでしょ?

住民税払ってないとこだけとかなんとか?

そんなのおかしいって

面倒くさいこと言わないで全部の世帯に渡しちゃえばよかったのにね?


感じゃないんだよ、感じゃ!

スピード感が大事って言ってたけど

感じゃダメ

スピードが大事

とにかく、収入が急激にダウンしちゃってるわけだから

自粛要請しているわけだから

それに見合ったことをするのが当たり前

そして後から時間をかけて回収する

個人的な考えでは一人暮らしの人だと10万円じゃ家賃とかで消えちゃう可能性もあるわけだから

1世帯への基本配布(例えば10万円)プラス一人当たり7万円とか?

ってのはどうなのかな?

ややこしい申請させようとしたんだからこれぐらい大丈夫でしょ?

住民台帳あれば簡単な気がするけど?


どこから出してどうやって回収するか?

さて、配ったお金をどうやってねん出するか、回収するか?

一つは国債はどうでしょうか?

国が国民のために借金するってのはどうかな?

どうせもう1000兆円の借金、いまさら12兆円増えたところでどうってことない

100兆円ぐらい増えてもいいんじゃない?

国民一人当たりの借金が・・・(この言い方が誤解を招くのですけど)

国が国民一人あたりに800万円借りているっていうことなんですけどね?

で、同じ国内だから

例えばパパが今月のお小遣いピンチなんだ、来月分貸してよ

で、ママがもうだいぶ前貸ししてるじゃない?

って感じ

800万円の借金

それが810万円になるだけ。

子供のお小遣いが800円から810円になるだけ

100兆増えたって800万円が880万円になるだけ

今回の10万円給付、たぶん1回じゃ無理

毎月とは言わなくとももう何回も必要と思われます。

税金で賄うならば消費税で!と思うんですけど?

東日本大震災の時みたいに所得税に特別なんとか税を上乗せなんていうアホなことはやらないでください

国民全員が助け合わなくちゃいけないんだから

全員が後々に返せる?ような方法をとってください

危急存亡のとき。

いかに素早くできるかがカギだと思います

早くやらないとコロナがいなくなったころには日本にヒトもいなくなっちゃいますよ


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。

お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック

 

 
第15期分子栄養学実践講座が始まります7月31日まで割引だそうです 詳細とご購入はこちらをクリックしてください。ここから申し込んだ場合、口腔内チェックのサービスがあります

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)