ハカの事を英語でウォー・クライといいます

オセアニアの代表選手が試合前に踊ることを総じて『ウォー・クライ』といいます。

有名なオールブラックスは『ハカ』、

トンガ代表は『シピ・タウ』、サモアは『シヴァ・タウ』・・・

ここ見たほうが早いかも(;^_^A
https://nzlife.net/archives/2157

昔々、その昔、少年ビックコミックという雑誌がありました。

連載陣が結構凄いんですよ。

有名どころでは

あだち充『みゆき』




新谷かおる『エリア88』



藤子不二雄『エスパー魔美』


1981年ぐらいから自分が大学生になったころまであったのかな?

そこに掲載されていたのが

ラグビー漫画『ウォー・クライ』


スクールウォーズ以前に漫画でラグビーを取り扱うとは、編集も思い切ったことをやったものでして・・・(;^_^A

ラグビーはホント、ルールが複雑でわけわかんないですよね(笑)

でもサッカーみたいに点が入らなくてイライラすることないですし、

アメフトみたいにすぐに止まるわけでもなくて、面白いのがわかってくれたと思います

この前のスコットランド戦の最後の20分なんて、もうホントくぎ付けでしたよ。

この、ウォークライ、今読み返すと青臭かったり、レフェリー殴ったり、

花園ボイコットして俺たちの大会やったり、少年院と試合したり、めちゃくちゃです(;^_^A

そして、最後はこの漫画の主人公、叶が日本代表S・O(スタンドオフ)になってオールブラックス

と戦うという話。最後は雑誌の休刊も相成って急ぎ足で終わった感じでした。

決勝Tで南アフリカに勝ったら・・・

もしかして・・・

30年以上前に書かれた漫画が現実になるかも?

30年前、誰が予想していたでしょうか・・・

もう、それだけで涙ものです

視聴率80%超えるんじゃないかと予想しています^^

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です