腸内フローラ

 

昨日NHKで放送されましたね。

やっと天下のNHKで放送されるまでになりましたが
栄養療法をやっている自分からするとやっとという思いと何を今さら?
という思いが絡み合っています。
腸内環境を悪化させる原因が出てきてなかったのが残念でした。
あ、でも車の運転中だったのでもしかしたら出てきてたのかな?

腸内環境の悪化が副腎や甲状腺に影響を及ぼしていたりそこから脳への信号がおかしくなったりもしますね。セロトニン、メラトニンが作られなかったり、腸内環境が悪いと色々な影響が出てきます。






脳に影響を及ぼすって事は発達障害や認知症もこの辺りを攻めていく事も必要だってことになりますよね?

とういう事で乳酸菌が大事という事になるのですが・・・

その前に何故腸内環境が悪くなったかを考えなくちゃいけませんよね?


腸内細菌を浣腸する

腸内環境を悪くする原因はグルテン、カゼインはもちろんカンジダ菌、
歯科治療に使われている重金属、加工食品、遺伝子組み換え食品などなど・・・
これらの原因を取り除かない限り乳酸菌を入れてもなかなかうまく入っていかないと思います。

最近では他人の健康な腸内細菌を培養?して浣腸するという方法があります。私の家族に健康な人のウンコを病気の人に浣腸するんだよって話しても信じてもらえなかったんですけどそれも放送されていました。うそつき呼ばわりされていたのでほっとしました(笑)


検査してみよう

腸内環境を調べるのに便総合検査というものがあるのですがこれは日本のラボでは扱っていない(と思う)ので海外(アメリカ)で解析してもらいます。善玉菌と悪玉菌の量を調べてくれたり腸の炎症程度、IgAを調べてくれます。6,7万円ぐらいかかってしまうのがネックになります

それとIgGフードアレルギー検査も有用です。一部では意味がないと言われていますが目的によっては意味がないだけでまだまだ使えると思っています。


乳酸菌

因みに・・・以下は当院で扱っている乳酸菌です。
良かったらご参考にしてください。
歯医者さんなので・・・
というよりも口、栄養摂取の入り口が汚ければその後がきれいになる訳がない
と思っています。
一番最初に扱ったのはロイテリ菌でした。
これは母乳由来です。腸の炎症を修復してくれるそうです。
それとロイテリンという天然の抗生物質作用もあるそうです。

ストロータイプのもあって乳酸菌タブレットの味が嫌な方なんかは
飲み物を飲むときにそれを使うと自然に乳酸菌が摂れるというのもあります。
ロイテリ菌は口腔内の環境改善はもちろん母乳の質の改善にも役立つので出産間近の方、授乳中の方にはぜひお勧めです。
今までの経験者の話では便通が良くなった、おまたのかゆいのがなくなった(カンジダ膣炎?)との報告があります。但し、甘味料がよくない(><)

こちらはクレアラボ・ジャパンの乳酸菌です。世界的には?オーソの世界ではこれが標準で使われている感じ?
コンプリート・バイオティクスというのはとにかく多くの種類の乳酸菌を入れていますので
どの乳酸菌が少ないかわからないという方には便利かだと思います。
パウダータイプのは1000億個の乳酸菌があるとか?

http://www.klaire.co.jp/

クリニックからご紹介の客様ページから買っていただくと嬉しいです^^
アドバイスなどもできますからね。
IDとかわからない人はお電話でもメールでもしてくださいね^^

それとこちらは植物性の乳酸菌サプリです。

乳酸菌の数は数億だけで数はあまりないのですが植物由来の乳酸菌というのが
日本人には合っていると思います。

もう一個はこれ

http://www.healthy-pass.co.jp/login/purchase/index/general
ヘルシーパスさんのも一度来院した方にはID?パスワードをお教えしますのでお問い合わせください


自分の乳酸菌を育てよう!

自分の持っている乳酸菌を増やしていきましょうというのが
こちらの商品です。

これらの商品は医療機関専用の物もありましてその場合は基本的に最低1回でも取り扱い医院で相談することが必要になります。確か相談しないと医師法違反になるんだったかな?
この辺り曖昧ですが、やっぱり相談した方が間違った摂り方しないので安心ですよね?


そうそう、乳酸菌を増やすので大事なのが同時に糖質を入れる事です。餌になりますから。
何がいいかってやっぱりご飯がいいです。イモとか繊維質の多いのもいいですね。
また別でブログにしようと思っていますけどご飯と漬物と味噌汁ってとても理にかなった食事スタイルですので和食は大事にしていってほしいと思っています。

なんか今回は内容が薄いですね。ごめんなさい・・・もう朝になるのでちょっとだけ寝ます
おやすみなさい・・・


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です