ちょっと待って、それは危険なアマルガム除去法です。


先日ネットでいろいろ見ていたら

ある歯科医院の安全なアマルガム除去のページのたどり着きました。もちろん詳細は書いていないのですが
歯を3重にカバーしているのかな?
ビタミンC点滴の併用はあるのかな?
などの不安はあるものの方法的にはまあまあそんなものかな?
といったところでした。

料金はもちろん自費です。
金額は忘れてしまいました。

でもものすごく気になったのが保険で除去を望む場合は
我々だけ水銀に対して防御を行います。
という一文があったことです。

これも無理な話なんですけどなにか

まず我々が防御するにしても経皮吸収を避けるためにオペ着が必要であること
水銀ガスが万が一漏れたことを考えると待合室までもほかの患者をシャットアウトすること
ましてや隣に患者を座らせることは関係のない方に水銀被爆させかねません。
まあ、個室でやっている医院ならば別ですが・・・

この2つを考えるととても保険では除去できないんですね。

当院は個室ではありませんので
アマルガム除去を行う場合は特別の時間枠を取ってやっています。
その間は除去を行う方以外は完全シャットアウトです。
除去を行ったあとは残った水銀をとっていくために窓を開けて掃除をしていきます。
準備と片付けで2時間以上かかるので保険診療ではできないのです。

ある患者さんが安全なアマルガム除去を行っている歯科医院を探したら500円って言われて
びっくりしたと言っていましたが、保険の値段ですね。
安全に除去できる金額ではありません

除去後のラバーダムです。黒いカスがアマルガムです

水や削りカスを取る先の部分です。黒いカスがアマルガムです

水銀メーターで測るとしっかり反応しています

当院では使い捨てできるものは極力それを使っています。

料金はビタミンC点滴代が7000円+税
除去は1歯につき20000円~25000円+税となっております。
除去当日はグラスアイオノマーセメントという材料で穴を埋めていきます。
4月以降は料金が変更になる恐れがありますのでご了承ください。

除去は基本、土曜日の午後から行っています。

簡単な流れですが

初診で場所と大きさの確認と現在の体調不良、悩みなどを聞かせていただきます。状況によって血液検査などを行います。

除去の予約を取ってもらって(チャージで1万円頂いております)

次回除去を行います。

除去は大きさと場所にもよりますが一度に取れるアマルガムは最大で3か所までとさせていただいています。


水銀含有のアマルガムは原因不明のアレルギー、体調不良、うつ、副腎疲労、カンジダ症など様々な病気の原因になりえます。
そして安易なアマルガム除去は大変危険です。
あおい歯科クリニックは安全なアマルガム除去を行っております。切削量の少ない虫歯治療の3Mix法、海外のホワイトニングシステム、オーソモレキュラー医学に基づく栄養療法、プロバイオティクス・サプリメント外来・プラセンタ治療、点滴療法、金属アレルギー検査、フードアレルギー検査等を行っています
副腎疲労症候群、慢性疲労症候群、カンジダ症、セリアック病、ノンセリアック病、リーキーガット症候群などでお困りの方もご相談ください。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です