風邪をひいたらたまご酒

最近ではあまり聞かれなくなりましたが

自分が子供の頃には風邪をひくと飲まされて・・・

もとい、率先して飲んでいました。

子供でも堂々と飲めるお酒が玉子酒でした。

ん?澁谷家だけだったのかな?

今思えばいろいろな料理に日本酒使っていたな~~

そして今こんな自分がいます(笑)

玉子酒の作り方は簡単で日本酒をゆっくり温めながら

砂糖と溶き卵を入れてダマにならないようによくかき混ぜる。

これだけなんですけどね。

なかなか難しいです。

そして仙台ではこんなものが売られています




お酒で体をあっためて寝る。+卵の効果

砂糖は貴重品でもともとは薬がわりでした。

あくまで気分転換程度

たま~に使うから許されるのであって毎日ジャブジャブ使うから体がおかしくなるのです。

まあ、まったく摂らなくても死にはしないんですけどね。

という事で玉子酒の紹介でした。

やっぱり商品だから自分で作るより甘いです。


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です