希少糖


以前オイラがブログに書いたのって希少糖の事だったんですね。

生命誕生以来糖は利用されてきている 
http://ameblo.jp/aoi-shika/entry-11579960303.html

木というのもナナカマドだったのかな?

とにかく他の果物っていうのかな?木の実は鳥や動物に食べさせて種を運んでもらって
種の保存繁殖をする。ナナカマドは餌にならないから他の動植物が来ないという事です。

この希少糖が本になったり、雑誌で取り上げられたりと静かな、いやいや静かではないブームになっています。

昨日なんとこんなものまで売られたりしています。

3.2g使用って・・・(^_^;)

あとは普通に入っています
成分も希少糖含有シロップであって希少糖のみではないんですから。

これね、よく見ると希少糖は3.2gしか使われていないんですよ。
でもってこういうジュース系って使われている糖分は50g以上ですから6%程度なんですね。
あららら・・・残りの44g以上はお砂糖というね・・・
こういうのにだまされて買ってしまってメタボへの道まっしぐらなんでしょうかね?
希少糖シロップというのも売られているようですがそういうのにもだまされないでくださいね。


希少糖自体はいいかもしれないのですけど宣伝の仕方、使い方が間違っちゃったんじゃないのかな?この辺りはαリポ酸とかCoQ10などと一緒です。

ブームに乗っかってちょこっとだけ使って一儲けしようとされる。

実際使ったけど効果を感じなくなる。

効果がないという間違った情報が流れる。

誰も使わなくなる・・・

といった具合・・・


砂糖は使わなきゃいいだけなんですから。
ジュースも甘いお菓子も食べなきゃいいんですからね。
欲しくなるのには様々な理由があります。
その理由を突き詰めてそこから改善していかなくちゃ駄目なんです。
リバウンド来ますから。

ご飯とかイモ類とかは普通に食べてもいいけど食べ過ぎ注意ですよ。白米じゃなくて7分付きぐらいでね。そして食べた分だけいっぱい動こう!!

http://news.ameba.jp/20140311-567/
ニュースにもなってました


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です