ミコナゾールのシャンプー

最近でてきましたね。
さてこのミコナゾールってこのブログをお読みの方ならご存知と思いますが
抗真菌薬です。
真菌=カビ=カンジダ(ほかにもいろいろありますが話を簡潔にするためにカンジダでいきますので突っ込みなしでお願いします(^_^;)
と思っていいでしょう。数年前に膣カンジダ用の軟膏が市販されて最初に思ったのが
カンジダもここまで一般的になっちゃったんだな。という事。
決してこれで気軽に買えて気軽に治療できるとは思いませんでした。
同じようにこの抗真菌薬入りのシャンプーも決して原因療法ではありませんし
簡単に言えば臭いものにふたをしている状態です。
そういう意味で鎮痛剤のロキソニンSもそうですね。ひどい頭痛、生理痛・・・
原因を探さなくちゃ取り返しのつかない事にならないかと思っています。

さてさてそういう事でカンジダだってこれだけ蔓延する理由があるはずですしその蔓延する理由を探すのが先決だと思います。

カンジダが大量発生する理由・・・(常在菌ですので全くいなくなっては困るのですが)
重金属の影響
ホルモンバランスの崩れ
ストレスの多い生活
抗生剤やステロイドの安易な利用
食生活の乱れ
免疫力低下

細かいことを言えば歯周病や虫歯とも相関関係がありますし、咀嚼の問題、早食いですね。
それと胃酸の問題とか色々絡んでくるのですが、その中でも食生活の乱れは結構大きな原因と思っています。
加工食品、そこにはスナック菓子、甘い物・・・スイーツブームも原因のひとつですね。
カンジダ菌が腸内に沢山あると甘い物を欲するようになります。
スイーツブームがあるからカンジダになるのかカンジダがあるから甘い物を欲してスイーツブームになるのか?難しいですね。
コンビニに行ったら必ずと言っていいほど何かしら甘い物ものを買ってしまう方は要注意です。
30分前くらいに食べたばっかりなのに甘い物が欲しくなる方も要注意です。

カンジダ菌が増えるだけではなくそこから副腎疲労になっていく場合(逆もありますね)、更には多発性の齲蝕、難治性の歯周病になっていきます。この齲蝕と歯周病が全身疾患を悪化させたり引き金になったりして負のスパイラルへ引きずり込まれます。難治性の歯周病の陰にはピロリ菌もいたりしますから要注意です。
歯科のお話を書きましたが全身的には・・・もう少し下に書きますね。

膣カンジダだと思っていたらトリコモナス膣炎や萎縮性膣炎、細菌性膣炎、接触皮膚炎、外陰がんとかだったら大変なことになっちゃいますから。
頭がかゆい場合はカンジダを含む真菌症、脂漏症、他には以前にも書きましたがラウリル硫酸ナトリウムによる刺激だったり・・・他に何かありますかね?教えてくださいませm(__)m

さて、このカンジダ菌ですがどこから入ってくるかというと一つは口の中からです。
それも歯周病があると増殖する・・・いやカンジダ菌のせいで歯周病が悪化するのかもしれませんね
そのカンジダ菌に守られるように生きているのがピロリ菌です。
なのでピロリ菌除菌しても再発するような人は口の中のケアが大切です。
口の中がきれいになれば腸もきれいになっていって栄養の吸収もしっかりできていきます。
口の中をきれいにしてよく噛んで食べる事!これが健康への入り口だと思っています。
これはサプリメントの摂取でも一緒です。体調不良でサプリメントを一生懸命摂取してもなかなか改善しない人・・・これは原因の一つに吸収不全を起こしていることが考えられます。それが胃なのか腸なのか?消化酵素の問題なのか?そこをクリアしてからのサプリメントだと思っています。
さてカンジダの話に戻しますと・・・
基本的にカンジダ菌が増えるという事は免疫力が低下しているという事ですので、様々な病気になりやすい状態です。皆様ご存知のAIDSだって免疫力が低下する病気です。カンジダは重症化長期化すると発がんの恐れもあるらしいですのでしっかりとコントロール(なくなっては困るのでコントロールという言葉を使わせていただきます)していく事が大事です。脳が支配されちゃったらぐて~~となって動けなくなってしまいます。具体的に書けば難治性の歯周病、倦怠感や体のふらつき、アレルギーの悪化、腸の不調、繰り返す下痢や便秘、頻尿、尿道炎、膀胱炎、腎炎、慢性鼻炎、慢性喉頭炎、慢性扁桃炎、関節の不調、発疹やかゆみ、甘いもの中毒、頭痛、脳に霞」がかかったような感覚、化学物質過敏症、酒量の許容量の低下、耳鳴り、視力低下、酒に酔ったような状態、抑うつ、PMS、ホルモン異常、膣炎・・・カンジダが原因だった場合こういったものに対して抗生剤やステロイドを使うと症状が悪化してしまいますのでご注意ください。
あれ?
ミコナゾールシャンプーとは内容がかなりかけ離れてしまいましたね(^_^;)
とにかくまあシャンプーも軟膏も抗真菌剤であり対処療法でしかなく原因を突き止めてしっかり治していかないと症状は悪化するばかりだという事を忘れないでいてください。
それとカンジダは鉄も大好きですからカンジダの疑いがある人は鉄のサプリは控える事。
っていうか、なんか鉄サプリを安易に飲んでいることもカンジダ増殖の原因なんだよな~と思っています。


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です