しょっぱいものを欲しがるには理由があります。 続き

2014-03-20のブログです。2018年まで・・・ゴールが遠い…(-_-;)

という事で昨日の続きです。

こちらはwikiの塩の話です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9

塩が足りないと、・・・
つまりは塩化○○が足りないと胃酸が十分作られません。
その結果消化不良になって吸収ができずに栄養不足になる。その分を糖質で補おうとする。
ご飯のおかずとして物足りなくなるので甘い物でおかずにしようとする。
等々、悪いことも起きるわけです。

消化が悪いと栄養不足だけならまだいいのですが(いや、よくない)、アトピー含めたアレルギーの原因になってしまいます。いやいや消化不良が様々な病気の原因ですので!

ピロリ菌だって強酸性の胃液をしっかりが出ていれば殺菌してくれるはずなんです。
減塩すると肝機能も働きが悪くなります。甘い物でエレルギーを補おうとします。
それが白砂糖ならばカルシウムやリンが奪われていきます。

塩分を欲す病的理由のひとつは味覚異常です。ですので味覚異常の原因を追究して改善していくのが先だと思うのですがいかがお思いでしょうか?

さてさて、減塩生活、塩不足が原因で起こりうる病気として次のものがあるそうです

冷え 疲れ 顔色が悪い 肘が痛む 腰痛 膝痛 足首が痛む 空腹時の胃痛
胃痙攣 ドライアイ 胸がむかつく 疲れ目 肩こり 五十肩 こむら返り むくむ ノイローゼ 水虫 下痢 便秘 出血下血 かぶれ・肌荒れ 化膿 霜焼け
足が臭い 口臭 ワキガ 虫歯、歯茎の腫れ・出血 めまい 立ちくらみ 貧血
食欲不振 動悸 息切れ 手足のしびれやマヒ 脱毛 枝毛 ネコ毛 冷や汗 手足の湿り
乗り物酔い 不眠症 眠りが浅い 朝寝坊 トイレが近い 寝起きが悪い
低体温 痛風 心臓肥大 花粉症 アトピー性皮膚炎 アレルギー
白内障 中耳炎 蓄膿症 糖尿病 痔 低血圧 不整脈 高血圧 失禁 ぼけ 寝たきり

よくよく見るとマグネシウム不足と同じ感じですね。

そう、塩と言っても塩化ナトリウムじゃなくていわゆるミネラルたっぷりの海水塩が足りないんですよ。
いっぱい汗をかけばナトリウム不足になりますけど。人間の血液の4大ミネラルであるナトリウム、カリウム、マグネシウム、そしてカルシウム!この4つが拮抗して補い合って生活しています。
(亜鉛と銅と鉄もバランスをとっています。そこに硫黄が入ってきます。)
ですからカルシウム摂れ摂れというのもおかしいですし、塩分控えろというのもおかしいんです。
まあ、食卓塩と言われる塩化ナトリウム摂りすぎるのはミネラルバランスを崩すので当然ですので
そういう意味では減塩というのはあたらずとも遠からずなのです。ですから、やっぱりある意味で減塩というのは正しいんですね。正確には塩化ナトリウムをやめてミネラルたっぷりの塩にしましょうというのが正しいのでは?と思っています。そして加工食品や惣菜、弁当等の塩分量はナトリウム換算しています。
その他にも調味料(アミノ酸)と称してグルタミン酸ナトリウムを使っていますし、カゼイン酸Na、亜硝酸Na、亜塩素酸Na、アルギン酸Na、EDTA-Na EDTA-Ca-Na(この2つ最悪)・・・

http://www.g-live.jp/itiranhyou/itiranhyou.html
食品添加物の一覧はこちらです

かなりナトリウムが使われているんですね。くわばらくわばら・・・

という事で沖縄のぬちまーす塩はマグネシウムたっぷりでお勧めです。携帯用の塩もありますのでドレッシングを使わないでこちらを使うのも方法ですね。


と思ったら塩の世界は奥が深い!!
サプリメント屋さんが塩を売っていたり、塩のスプレーというのがあったり、アメリカではアルミニウムを排除した塩が売っているとか?

最後にミネラル不足によって起こりうる疾患を別個に書いておきますね

ナトリウム不足
食欲不振・血圧低下・筋力低下・吐き気・めまい・虫歯・歯周病 等

カリウム不足
糖尿病・筋力低下・不整脈・脱力感・食欲不振・虫歯・歯周病 等

カルシウム不足
くる病・骨軟化症・骨粗鬆症・不眠・高血圧・アレルギー・神経症・関節痛・喘息・虫歯・歯周病 等

マグネシウム不足
脳卒中・心筋梗塞・高血圧・動脈硬化・うつ病・腎臓結石 ・胆石・血栓症
・てんかん・白血病・悪性腫瘍・虫歯・歯周病 等

まあ、どれ一つでも不足するとバランスが崩れて体調不良になります。
やっぱりね、ミネラルバランスが大事!!
ミネラルバランスを測るには毛髪ミネラル検査、爪によるミネラル検査、結果がすぐに出るオリゴスキャン(当院ではまだ導入されていません)がお勧めです。
それと、高血圧、低血圧、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞の原因は塩よりも白砂糖の影響の方が大きいと思っています。また今の時代背景として空調設備がととのっいてあまり汗をかかなくなったり暑いのと寒いのを繰り返したりと自律神経もそうとうやられていますね。こちらもしっかり対応していかなければなりませんね。


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です