貧血だからといって安易に鉄を摂っていませんか?

暫くは鉄のヘビーローテーションです(笑)
アメブロからの転載です。アメブロの方は消去しちゃってるかな?もう5年前から鉄サプリは危険だって言い続けてきてたんですね~・・・
とは言え、まだヘム鉄って言っていたり、鉄サプリ不必要論を語る上での過渡期だったんですね。今やだいぶ貧血の原因も鉄サプリいらないわかってきて鉄サプリいらない!って言えるようになってきました。
3月には鉄サプリと貧血のお話をさせていただきます。
詳細はこちら・・・
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01cd4f1018v2v.html


例えば、めまいがする、くらくらする・・・というのはメニエル病かもしれません。
副腎疲労症候群かもしれません
慢性疲労かもしれません
重金属のせいかもしれません
血液検査で貧血の診断が出て鉄剤が出ますよね?
鉄は大事だよ~~とはいうものの吸収ができなかったら全く意味がないし、
それこそ保険で出される鉄剤はほとんど吸収されないのでご注意を!
摂るならばヘム鉄です。
それもヘム鉄だけとってもダメ。
銅、亜鉛はもちろんできればマンガン、セレン、CPPも貧血対策としては大事
そして胃酸がとっても大事!

これ重要です。
参考URL
https://www.facebook.com/pages/%E6%A0%84%E9%A4%8A%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80/243958208975261?hc_location=stream
次に腸内環境
カンジタ菌の大好物は糖と鉄です。
鉄を摂ってもカンジダ菌の餌になるからヘモグロビンは上がらない、
それどころかカンジタ菌が増えてだんだんと腸内環境が悪くなっていく・・・
お~~恐っ
カンジダを除菌することも大事ですね。
この辺りは口腔カンジダの話とともに近いうちに書こうと思っています。それとやっぱり水銀に代表される重金属蓄積があればいくら鉄を摂ってもはじかれて
体から出て行ってしまいます。善玉菌も死んじゃうしね。大体3~4か月鉄を摂ってみて変化がなければ次の手に打って出た方が
いいかと思います。
貧血と診断されて鉄剤を飲んでいるのになかなか改善しない・・・
そんな方はご相談ください
鉄が足りなくて鉄欠乏ではなくて鉄が取れなくて鉄欠乏の方が意外と多いかもしれません。
鉄骨飲料とかって今も売ってるのかな?
鉄と砂糖を一緒に摂るなんて今考えるとなんて恐ろしんでしょう???ちなみに・・・鉄を過剰に摂ると鉄過剰症(て、そのままやん)で肝炎、肝硬変、肝細胞がん
、膵炎、すい臓がん、心不全などが起こるそうです。
フェリチン値にして1000ng/mlといわれているのでほとんどの人は過剰症にならないと思いますけ。基本的には輸血とか鉄剤注射とかですけど。まあ、やっぱりほどほどが大事ですよね。


と、いうことでもう一回お知らせしておきます。人数少な目でやっていますので今日にのある方はお早めにお申し込みください
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01cd4f1018v2v.html


あおい歯科クリニックはIAOMTのプロトコールに準じたアマルガム除去。
切削量の少ない削らない虫歯治療(ドックベストセメント、カリソルブ)、点滴療法、水素吸引、プラセンタ、プロバイオティクス・サプリメント外来・栄養療法外来も行っています。
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です