砂糖擁護派のHP

2012年3月18日のブログです。いくら歯磨きしても虫歯になるのはAGEsのせいでもあります。


砂糖を擁護するHPには当然ながら砂糖の良い点ばかり書いてあります

書いている方は栄養学の権威であったり中には歯学博士もいます。
酔っ払って書いたんだろうなと思っちゃいます(笑)
何も知らない人がこの記事を読んだら
砂糖って体にいいんだ!と勘違いしませんか?
砂糖をいっぱい摂らなきゃって勘違いしませんか?


数年前に脳には砂糖が唯一の栄養源というようなCMが流れていましたが
栄養源はブドウ糖であって砂糖ではありません。

HPには

脳にはブドウ糖

砂糖はブドウ糖とショ糖で出来ている。

構造が単純なのですぐに脳の栄養になる

だから砂糖は脳の栄養源

いつの間にか砂糖がブドウ糖に変わっています・・・

構造が単純だからこそ血糖値の上昇と下降が激しくなるので危険なのです。
ちなみに・・・砂糖じゃなくても三度の食事でブドウ糖は十分足りています。
そして構造が単純でミネラル分をそぎ落としているから危険なのです。
砂糖の入った食べ物を摂るとビタミンやミネラル不足になって体や心に変調を起こします。

いわゆる脚気、チアミン不足というもの

さらに言えば脳に必要なのはブドウ糖だけではなく、アミノ酸、鉄分、ビタミンB等々がなければ働きません。


砂糖擁護派の言い分は・・・
他にも大体はよさそうな事を中心で書いてあります
数例挙げますと

糖尿病の人が低血糖になったら砂糖を食べると治まる
糖尿病じゃないです

スポーツ選手はスポーツドリンクを飲みながら試合をする。
激しいスポーツを毎日数時間もやってるわけではありません
というか、スポーツドリンクも特殊なものですので・・・

ラットが普通の水に見向きもせず砂糖水ばかり飲んでいた。美味しいからだよ。
それって依存していて危険じゃないですか?

砂糖水を飲ませると赤ちゃんが泣き止む。ニコッと微笑む。
母乳には乳糖が入っているので少し甘いです。
でも母乳には様々な栄養素が入っています。
それを母乳と勘違いさせて砂糖水でおなかを満たすのは危険では?
乳糖が腸のビフィズス菌を育てるのです。

砂糖はカンジタ菌や大腸菌を育てます。

麻薬類似物質が放出され、抗不安作用や鎮痛作用がある。
不安や痛みに鈍感になることが良いことなの?

アヘンやモルヒネに似た作用がある。
だ~か~ら~、麻薬作用があるのだから危険なのでは?

おなかいっぱいでも甘いものは別腹で食べられる。
満腹中枢を麻痺させているのだから危険なのでは?

体に良いから甘いものが大好物になって手放せなくなる
それは依存性、摂取量の増加、禁断症状・・・

体に良いからいったんくせになるとやみつきにさせる作用がある
だから、依存性、摂取量の増加、禁断症状・・・

という具合です。

家庭でチャーハンを作るときには砂糖は入れませんが
(通常、ねぎ・卵・醤油・塩・コショウ・ガラスープくらい?)
チャーハンの素には砂糖が入っています。
少なくなったとは思いますが家庭でカレー粉からカレーを作るときは砂糖を入れないと思います。
しかし、カレーのルーには砂糖が入っています。

今の世の中は食材には大抵、砂糖をはじめとする糖分が入っています。
砂糖を抜いては暮らしていけないようになってしまいました。
こんなものまでと思うぐらいです。
よかったら一度スーパーで確認してみてください。

このように砂糖漬けにされているのですから
せめて3度の食事以外の砂糖摂取は極力控えたいものです


普通の食事で足りなかったチアミンはチアミンが多い食事で補えるかもしれませんが砂糖とか、積極的にビタミン・ミネラルを除去したものはサプリメントで補わないと厳しいかもしれません

対策としては・・・

野菜を食べる
キューピーのHPより・・・B1の多い野菜
●該当する野菜たち
【 春野菜 】さやえんどう
【 夏野菜 】かぼちゃとうもろこし
【 秋野菜 】さつまいも
【 冬野菜 】ブロッコリー
【 その他の野菜 】豆苗
サプリ!!
B1もありますけどほかのビタミンBと相互的に働きますので総合で入れたほうがいいのかな?B不足で起こる病気はありますけどB過剰では体外に出してくれますので・・・


あおい歯科クリニックは切削量の少ない虫歯治療ドックベストセメント治療、
虫歯だけを溶かすカリソルブ、IAOMTのプロトコールに基づいたアマルガム除去、
プロバイオティクス・サプリメント外来・分子整合栄養医学(準備中)も行っています
お口の中から全身の健康を考えるあおい歯科クリニック

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です